おかげさまで創業200年:かるた・百人一首・ゲーム類・製造・卸・販売

京都大石天狗堂 ニュースブログ

八雲絢子の美麗な百人一首『八雲』プロジェクト 進行中!!

カテゴリ: かるた,全般 2016.11.14 9:51 am

みなさんこんにちは。

広報のFです。

よろしくお願い致します。

 

現在、クラウドファンディング(レディゴー)で進行中のオリジナルかるたのお話です。

 

7739938b77fbe476e0b6f1891a18ec3799c111ac

 

鮮やかでいて、淡い色彩のイラストレーター八雲絢子さんの絵を使った百人一首『八雲(やぐも)』

この百人一首は、歌人の絵だけでなく、文言が難しくなじめないお子様に優しい工夫・覚えやすいアイデアが盛り込まれています。

 

八雲さんがこの百人一首の作品作りに取り組んだ際の想いがこちらです。

content_8610ef703dcdfb4ac65a49c31c8ef367645eccaf

 

 

本文の中で八雲さん自身が思われた事

『百人一首で楽しく遊ぶ友達の輪に入りたくて、歌人の札をひたすら読んだ』

とあります。

 

 

和歌の意味が実感出来ず、文字を追い続ける作業は、苦行だったでしょう。

 

本来、雅で優雅な宮中の歌会が、現代『畳の上の格闘技』と言われるほど、激しい室内競技になりました。

 

でも、原点は勉強でも、ましてや苦行でもなく、楽しく遊ぶいにしえの【遊び】

 

そんな百人一首の楽しさを伝えるのに最適な、オリジナル商品です。

 

詳しく知りたい方は、どうぞ下記URLからチェックしてみて下さい。

 

高級仕様のオリジナル百人一首制作!あなただけの一首を添えて-READYFOR

 

 

かるた・百人一首・花札 製造・卸・販売囲碁・将棋サイト 本館 セット・特価品囲碁・将棋サイト 別館 高級品専門

花札の謎シリーズ8月札『芒に月』(山に月)

カテゴリ: 全般,花札 2016.09.13 6:02 pm

皆さんこんにちは。

広報のFです。

よろしくお願い致します。

芒に月 画像

久しぶりの、そして未だ触れる事のなかった8月の花札の話題です。

もうすでに9月半ばで、タイムリーではないかと思いきや、実はすすきの見ごろも(あくまで枯れ尾花のね)、旧暦の8月も、現代の9月頃!! イエスッ!!! (`^´)J

という事で、9月まっただ中なので、【タイムリーな花札のお話】を始めたいと思います。

 

とその前に、明後日から始まる催事情報。

甲府岡島(山梨県) 7階催事場 2016年9月15~21日

大石天狗堂が出店しますよ!

映画などの影響で、品薄状態の競技用百人一首『標準』も店頭にて販売致します。

その他にも、めったにお目に掛かれない、珠玉のかるた・花札・百人一首を是非ご覧ください。

皆様、お待ちしております。

 

さてさて、花札の8月札ですが、絵柄的にもっとも有名かもしれません『芒に満月』。

このススキ(芒・薄)という植物は、秋の七草の一つとしても有名で、フサフサした穂先が銀色に輝き、風に吹かれザワザワと揺れる風景がなんとも風情がありますよね。

ススキは、一本だけですと地味でただの枯草のようですが、群生した高原などで一面ススキが生い茂り、風が吹くとそれに合わせ流れる川の様に、または地を這う動物の様に千変万化する様子は、何時まで観ていても飽きません。

関西ですと、和歌山県にある生石(おいし)高原。

奈良県と三重県の県境にある曽爾(そに)高原。

兵庫県の姫路から内陸に入っていった処にある大草原、砥峰(とのみね)高原。

その他にも、近所の河川敷や学校の周りなど、生活の中でひっそりと生育している、庶民的植物です。

昔は、このすすきやスゲなどのイネ科植物を総称して『萱(かや)』と呼び、家の屋根材として一般的にどの家も使用してきました。

稲や麦は、同じイネ科穀物ですが、水分を吸収するのに対しススキやスゲは適度な油分を含んでおり、撥水効果が高く雨水や積雪時も浸水せず、また高い保温性から冬場の室内の暖気を保ち、夏場陽射しを遮る効果がありました。

田舎の風景等の代名詞『茅葺屋根(かやぶきやね)の集落』などは、こういたススキなど植物があったればこそです。

 

また、家畜の肥料としても有用で、まさに日本の生活に寄り添う花です。

 

花札の中の絵柄は、ススキの山に満月が昇った光景で描かれています。

 

この構図が非常に素晴らしく、わざと左寄りに月もススキの山も寄せ奥行や高さなどをイメージさせています。

 

このススキの山の形や、山の印刷色を骨刷は墨、中の下地の色は薄墨(グレー)に印刷している事から、一般的に『山』『坊主』と呼ばれる札です。

芒に雁(すすきにかり)やその他の芒の札を坊主と呼ぶ人もいるが、『坊主』は『山に月』『芒に月』の20点札を指します。

 

この松に鶴(一月札)+桐に鳳凰(十二月札)+芒に月(八月札)=松桐坊主(まつきりぼうず)という役になったり、

芒に月(八月札)+菊に盃(十月札)=月見で一杯(月見酒)(月見て一杯)(月見)とも言う。

*この月見の役は、柳の札(雨・十一月札)があると消える(おそらく雨が降ると月見が出来ないからかと)

五光、四光にも使われる、重要な札です。

 

 

 

tenngu1.jpg

この八月の光札の構図は、十五夜の月見を表しており、この絵柄のようなススキ原に、ポツンと一人たたずんだりしていたら、自然と涙がこぼれるのではないでしょうか(キモっ!!)

 

販売ページ 花札『総理大臣の花かるた』はこちら

販売ページ 花札『金天狗』はこちら

販売ページ 花札『銀天狗』はこちら

販売ページ 花札『リンカーン』はこちら

 

シリーズ一覧

花札の謎シリーズ 5月札!!『杜若に八つ橋』(2013.7.2)

花札の謎シリーズ 7月札『萩に猪』(2013.7.12)

花札の謎シリーズ 赤短『あかよろし?』(2013.8.13)

花札の謎シリーズ 9月札『菊に盃』(2013.9.6)

花札の謎シリーズ 10月札『鹿に紅葉』(2013.10.13)

花札の謎シリーズ 11月札『柳に小野道風』(2013.10.26)

花札の謎シリーズ 『表菅原』(2013.11.20)

花札の謎シリーズ 12月札!!『桐に鳳凰』(2013.11.25)

花札の謎シリーズ 1月札!!『松に鶴』(2014.8.12)

花札の謎シリーズ 3月札『桜に幕』前篇(2014.8.19)

花札の謎シリーズ 2月札!!『梅に鶯』(2014.8.29)

花札の謎シリーズ 3月札『桜に幕』後篇(2014.12.11)

花札の謎シリーズ 『こいこい』って意外とあれなのね(2015.8.28)

花札の謎シリーズ4月札『藤に杜鵑』(ホトトギスと読みます)(2016.3.30)

花札の謎シリーズ6月札『牡丹に蝶』前篇(2016.5.30)

花札の謎シリーズ6月札『牡丹に蝶』後篇(2016.6.3)

花札の謎シリーズ8月札『芒に月(山に月)』(2016.9.13)

 

かるた・百人一首・花札 製造・卸・販売囲碁・将棋サイト 本館 セット・特価品囲碁・将棋サイト 別館 高級品専門

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート3)

カテゴリ: かるた,全般 2016.08.29 5:39 pm

みなさんこんにちは。

広報のFです。

よろしくお願い致します。

 

もうすぐ、秋の催事(イベント)が増えて年末にに向けて忙しくなる季節です。

インタ―ネットからの注文や電話注文、京都のお店での店頭販売が通常はメインですが、催事時期になりますと東京などの百貨店にて直接お手に取って購入出来るチャンスです。

【出展・出品予定】

盛岡川徳 7階催事場・ダイヤモンドホール 1階店内案内場前特設会場(商品出品のみ) 2016年9月13~19日

甲府岡島 7階催事場 2016年9月15~21日

西武池袋 7階催事場 2016年10月13~20日

大分トキワ 8階催事場 2016年10月20~26日

 

販売は勿論、かるたの事を質問したり、京都の老舗あるある、人には聞けない京都人の秘密などなど…

と言うのは冗談ですが、とにかく皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

さてさて、前回の終わりににも書きました、学問の神様・菅原道真公をお祭りする北野天満宮。

9

 

この北野さんで、最強のパワースポット&撫で牛が存在します。

 

境内の北西に位置し、幾つもの鳥居の奥に小さな牛舎(うししゃ)が見えます。

この撫で牛が北野さんで最も古い一願成就の牛です。

 

北野B

 

 

あまりに撫でられすぎて、全体に丸みを帯びていますし、角なんてありません。

古くから、京都の乾の方角(北西)に鎮座している天満宮の、これまた乾の方角にある事から『乾さん』『乾の牛さん』と親しまれてきました。

撫でると一つだけ願いをかなえると言われ、多くの人々から信仰されてきたそうです。

ちなみに、乾の方角とは【天門(てんもん)】とも言い、陰陽道の力が健在だった平安時代では、魑魅魍魎の類や災いなどは、すべてこの天門(乾)からやってくると言われていました。

その乾の方角を鎮める事で、家運(京都の場合は国家運かな?)が永久に栄え、子孫が繁昌するとされる重要な方位がここ、北野天満宮でした。

北野C

 

 

撫でて一つだけお願いごとをすると叶えてくれる。

何をお願いするかはその人の自由ですが、『一つだけしか聞いてくれないのか!』と思うか、『一つでもいいから叶えて欲しい』と思うかは、大切な事ですよね。

 

そしてこの乾の牛と対になる、パワースポットもすぐそばにありました。

 

北野E

 

乾さんの裏側ほぼ、2歩ほどの北側足元にそれはありました。

亀石(かめいし)

しめ縄に囲まれた場所には、古より『神域と現世の境界にある結界』を表しているとされています。

神を祭る清浄な場所であり、御霊代(みたましろ)・依代(よりしろ)として神がここに宿る印ともされる事から、神域とし禁足地になっている事が多い。

撫で牛と対だからとむやみに手を触れるのは、ダメですよ!

牛の石像が陽石を象徴し、亀石は陰石ともいわれ、両方を御参りし御神徳をいただく、陰陽合い和す陰陽石として信仰されており、これは古代信仰の名残りとも云われています。

(北野天満宮HPより抜粋)

 

ところで、筆者が北野さんに訪れた際、不思議なものを発見しました。

北野F

 

亀石を上から見た時に 『ん! んんんんん!?』

 

 

 

 

北野H

 

ほらほら、人の姿に見えませんか?

 

たまたま撮影したのが、、人の姿に見えている向きに立っていた事もありますが、偶然とはいえ鳥肌が立ちました。

別に石が動いたとか、しゃべったとかはありませんが、しめ縄に囲まれた神の石に、偶然にも人の姿が浮かび上がったら、ビックリしますよね!

 

あー間違っても、触らんで良かったー。

 

シリーズ過去ブログ

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート4)

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート3)

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート1)

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート2)

京都パワースポットと百人一首(貴船神社編)パート1

京都パワースポットと百人一首(貴船神社編)パート2

京都パワースポットと百人一首(貴船神社編)パート3

京都パワースポットと百人一首(白峯神社編)

京都パワースポットと百人一首(上賀茂神社編)

 

 

かるた・百人一首・花札 製造・卸・販売囲碁・将棋サイト 本館 セット・特価品囲碁・将棋サイト 別館 高級品専門

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート2)

カテゴリ: かるた,全般 2016.08.03 11:40 am

皆様こんにちは。

広報のFです。

よろしくお願い致します。

 

今年の祇園祭も終わりましたね~。

やっぱり暑かったです。

でもまだ京都は、八月の夏休みなどを利用して、観光に来られる方が多くなるシーズンでもあります。

京都の夏のイベントは、祇園祭だけではありませんよ。

【鳥辺野・六道珍皇寺の六道まいり】

【愛宕神社の愛宕千日詣り】

【高台寺の夜間特別拝観】

【下鴨神社の夏祓神事】

【五山の送り火】

などなど

イベント事が目白押しです。

 

着物(浴衣)姿で訪れると、割引されるお店などもありますし、この時期の京都は緑豊で、川の清涼も気持ちの良い絶品スポットです。

路地には打ち水がしていて涼しい工夫もされていますし、建物の陰が出来て日よけにもなります。

貴船や鴨川の床は信じられないほど涼しいですし、京都市内の移動は、バス、電車、タクシーなど交通網も豊富で徒歩での移動が最小限です。

 

是非、夏に強い京都に、お越しくださいませ。

 

 

 

さてさて、前回に引き続き、学問の神様:菅原道真公を祀る、北野天満宮のお話です。

19

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 影向松

北野さんに参詣して一の鳥居をくぐった右側に駐車場がありますが、この駐車場の一番鳥居に近い処に、一番目のスポット『影向松』(ようごうのまつ)があります。

この松は、北野天満宮創建時(道真公が祀られたのが天歴元年・西暦947年)には、すでにあったと言われるほどの樹齢。

当然御神木!!!

古くから【立春までに初雪が降ると天神様が降臨し、初雪の詩を詠む】という言い伝えがあるそうで、『天神さんの七不思議』の一つとされています。

 

 

5

さらに駐車場を北上しますと『右近の馬場』という駐車場と一体となった場所があります。

昔、非業の内に亡くなった道真の祟りで震え上がる京都に、多治比文子(たじひのあやこ)と言う女性がおりました。

ある日、道真の霊が文子さんに乗り移り『北野の右近の馬場に社殿を建て我を祀れ!』

という神託をしたそうです。

右近衛大将(うこんえのだいしょう・右大将ともいう)であった道真公がこよなく愛したお気に入りの馬場の為、右近の馬場と言われるようになったそうです。

因みに、右近衛大将の位は、従三位で貴族社会での最高の家格(天皇家外戚や摂関家、藤原性を下賜された家柄)でした。

 

 

30

駐車場を右手に見ながら参道を進み、楼門の手前右手の方に、『さざれ石』というゴツゴツした岩があります。

君が代の歌詞にも歌われるさざれ石は、元々小さな石が年月が経つうちに、石灰などにより固まり、ひとつの岩となったものです。

さらに、その表面に苔などが付き風情を醸し出す事から、長い年月を掛けないと形成されない事がらや、歳月の長さの比喩に用いられているそうです。

 

 

8

 

この右近の馬場の傍に、大茶会跡地の石碑が立っています。

豊臣秀吉が、盛大に行った『北野大茶会(きたのだいさのえ)』は、それまで貴族や武士、豪商など一部の階級の人のみの茶の湯を、だれもが茶の湯を嗜める物にしたきっかけになりました。

しかし、千宗易(利休)の考えとは合わず、溝が出来ていきました。

7 太閤井

 

その茶会で、使われた水をくみ上げたとされる井戸が『太閤井戸』でした。

一日だけの大茶会でしたが、天下人と一緒にお茶を楽しめる盛大なイベントなんて、京都の人々も度胆を抜かれたのではないでしょうか。

 

 

9

 

楼門をくぐり、右手に手水場があります。

きちんと、清めて参拝しないと、ご利益に影響するかもしれませんよ~。

10

 

 

 

 

 

11 大杉社

 

楼門入って左手の方に、少し大きめの休憩所があり、自動販売機などで飲み物も購入出来ます。

その奥に、ひっそりたたずむ御神木がありました。

【大杉社】

当宮随一の御神木である。

室町時代に作成された『社頭古絵図』には、すでに樹齢数百年らしき二又の杉の巨木が描かれており、これより推定しても一千年以上の時を経たものとと思われる。

神仏習合時代の室町期には、『聖歓喜天』の宿る所願成就の神木として一層の信仰を集めた。

のち落雷によって惜しくも二又はくじけ、根幹を残すのみとなったが、その威容は多くの崇敬者によって守り継がれ、いささかも衰えことはない。

(立札より抜粋)

つまり、この天神さん境内御神木群の大長老!

この樹かっ!! パワースポットッ!!!!

 

 

次に天神さんの七不思議の一つ『筋違いの本殿(すじちがいのほんでん)』

これは、北野天満宮は、元々菅原道真公を祀る前は、【地主神社】が祀られていて、後に道真公を祀る社殿を立てたそうです。

ですので、楼門から正面は、最初からいた神様。

後からきた神様は遠慮して少し横にずれなさいといった感じの理由から天神の社殿への通り道が、曲がっているようです。

まず、本家に挨拶しに行ってから、分家に挨拶するのなら、地主神社にお参りしてから、北野さん本殿にお参りが正統なんでしょうか?

6 筋違いの本殿

 

北野

北野天満宮の奥に鎮座する地主神社(じぬしじんじゃ)の御社です。

横の立札には、こう書かれていました。

祭神 天神地祇(てんじんちぎ)

(相殿) 敦実親王(あつみしんのう)・斎世親王(ときよしんのう)・源英明朝臣(みなもとのひであきらあそん)

神徳 招福・交通安全・諸願成就

例祭日 四月十六日

当宮は、『続日本後記』に『』承和三年(836年 管公ご生誕の九年前)二月一日、遣唐使のために天神地祇を北野に祭る』と記録されている通り、天満宮創建以前よりこの鎮座していた神社である。

主祭神の天神地祇とは、日本国内六十余国に祭られたすべての神々のことであり、ともに祭られる三人の皇子はいずれも道真公のご血縁など、特に公とゆかりの深い方々である。

現社殿は豊臣秀頼公の造営になり、由緒・規模とも天満宮第一の摂社である。

 

と書かれています。

北野天満宮にお越しの際は、忘れずお参り下さい。

 

 

さて次回は、本来京都の町の乾の方角を守護する天神さんのさらに乾(北西)の方角に祀られている、パワースポットのお話です。

お楽しみに。

 

20

 

シリーズ過去ブログ

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート4)

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート3)

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート1)

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート2)

京都パワースポットと百人一首(貴船神社編)パート1

京都パワースポットと百人一首(貴船神社編)パート2

京都パワースポットと百人一首(貴船神社編)パート3

京都パワースポットと百人一首(白峯神社編)

京都パワースポットと百人一首(上賀茂神社編)

かるた・百人一首・花札 製造・卸・販売囲碁・将棋サイト 本館 セット・特価品囲碁・将棋サイト 別館 高級品専門

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート1)

カテゴリ: かるた,全般 2016.07.19 5:27 pm

1

皆さんこんにちは。

広報のFです。

よろしくお願い致します。

 

やっと京都も梅雨明け宣言が出され、モワッとした蒸し暑さは落ち着きました。

日陰に入ると幾分涼しさが感じられ、気持ちの良い夏本番到来といった感じです。

祇園祭の前祭が終わり、後祭が7月21日(木)~23日(土)

後祭山鉾巡行が7月24日(日)9:30~始まります。

前祭で建てられなかった10基の鉾が建つ予定で、最後尾は、今年完全復興の大船鉾が見どころです。

 

さてさて、久しぶりのこのシリーズ、好評に付 最新号を始めたいと思います。

 

今回は、受験生必見!学問の神様【菅原道真公】を御祭神に祀る北野天満宮です。

そもそも、天満宮とはなんぞや!

日本の神社には、様々な呼び名のものが多い。

例えば、伊勢神宮などの【神宮】

伏見稲荷などの【稲荷】

熊野権現などの【権現】

出雲大社などの【大社】

日光東照宮などの【東照宮】

宇佐八幡宮などの【八幡宮】

久留米水天宮などの【水天宮】

これらは、元天皇、元親王など皇室の方々が御隠れになってから祀られたもの。

織田信長(建勲神社)、徳川家康(東照宮)、豊臣秀吉(豊国神社)、明智光秀(御霊神社)、平将門(國王神社)などの有力(有名)な武人や偉人が亡くなってから神として祀るもの。

古事記・日本書記に出て来る万物創造の神々を祀るもの。

山の神、川の神、海の神など自然信仰・山岳信仰のものなど。

七福神などインド系・中国系の神様もいれたら日本人より多いかも(いや~それはない)

本当に日本は、右を向いても、左を向いても神様ばかり。

 

9

その中でも道真公は、恨みを鎮める為に祀られ、現在まったく違う神として信仰された非常に劇的な神様なんです。

北野天満宮以外にも大宰府天満宮、大阪天満宮など日本全国に天満宮 天神社 菅原神社 天満神社などこれらすべて同一の祭神・つまり菅原道真公を祀っているのです。

その数 約1万2千以上。

日本の全ての神社(大きな神社の境内に一緒に祀られている小さい祠も含む)約8万社で、一番多いのが八幡信仰、二番が伊勢信仰。

天神信仰(道真公を信仰)は第三位。

一位の八幡信仰は、源氏の氏神・寺院の守護神として、荘園制がしかれた際全国の寺院に勧請されていった経緯から、武家や仏教からも篤く信仰され全国的に広まりました。

二位の伊勢信仰は、皇室の祖神でもあり国家鎮護の最高神として崇敬されました。江戸時代には『おかげ参り』という観光が流行り、より参詣者が増えたようです。

13

つまり天神信仰(道真)を一個人にもかかわらず、これだけ全国に神として崇められ奉られているのは、ある意味脅威であり、御利益も含め御神威が生きている証拠かと思います。

受験のシーズンには、学生&家族で境内は凄い事になります。

 

百人一首の歌人としては、【菅家(かんけ)】という名前で登場します。

 

次回は、北野神社のクローズアップしてお話しますので、お楽しみに(^^)/~~~

18

 

シリーズ過去ブログ

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート4)

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート3)

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート1)

京都パワースポットと百人一首【北野天満宮編】(パート2)

京都パワースポットと百人一首(貴船神社編)パート1

京都パワースポットと百人一首(貴船神社編)パート2

京都パワースポットと百人一首(貴船神社編)パート3

京都パワースポットと百人一首(白峯神社編)

京都パワースポットと百人一首(上賀茂神社編)

かるた・百人一首・花札 製造・卸・販売囲碁・将棋サイト 本館 セット・特価品囲碁・将棋サイト 別館 高級品専門

百人一首の和歌が元の和歌と違うのは何故!

カテゴリ: かるた,全般 2016.07.11 6:17 pm

皆さんこんにちは。

広報のFです。

よろしくお願い致します。

 

百人一首に携わるお店として、皆様に覚えて頂いております大石天狗堂。

最近では、『ちはやふる』の影響で、製造数より注文数の方が多く、皆様にはご迷惑をお掛けしております。

日々、頑張って作っておりますので、もう暫くお待ち下さい。

 

さてさて、百人一首とは、古今集などの勅撰和歌集から藤原定家が選んだとされています。

定家の日記『明月記』によると、文暦二年(1235年)5月27日に『息子(為家)の義父(宇都宮頼綱)より、山荘の障子を飾る色紙を書いて欲しいと頼まれた』とあり、その時選定した和歌集『百人秀歌』が、百人一首の元になっていると言われています。

しかし、この秀歌の時は、99番藤原家隆、100番飛鳥井(藤原)雅経、101番西園寺(藤原)公経になっていて、現在の99番後鳥羽院、100番順徳院ではありませんでした。

定家が選定していた頃、後鳥羽院も順徳院も承久の乱に敗れ、流罪になっていたという政治的理由から、本来採用したい和歌では無い、別の和歌を採用したようです。

後人がそんな定家の想い(考え)を汲み、現在の様な歌順や歌人に改訂したのだそうです。

 

しかし、百人秀歌(百一人秀歌?)が出来た後では無く、秀歌の選定時に元の和歌と違う物もありました。

紫式部 57番【新古今集』雑上・1499】の『めぐり逢ひて 見しやそれとも わかぬまに 雲がくれにし 夜半の月かな』とい和歌がありますが、新古今集によると『~夜半の月影』となっていました。

また、祐子内親王家紀伊 72番【金葉集』恋下・469】の元の和歌と百人一首の和歌が違ったりなど、これら以外にも幾つかありました。

 

つまり、藤原定家の選定した和歌から、後の世で改訂されている物もありますが、定家自身が元の和歌と違う和歌にした物もあったわけです。

 

では、なぜそのような違いが発生したのか。

理由①歌道の家元として、過去の銘歌をより良い物に修正した(要はダメ出しをした)。

理由②コピー機などの無い時代、人の手で写し伝えられている間に、文字の見間違えで違う和歌に変わった。

理由③読めなくてあやふやな物は知っている人に聞いて確認した時に、その人が間違っていた。

 

話は反れますが、昔のアニメで『巨人の星』というスポ根アニメがありました。

この主題歌の中で『お~も~い~こんだ~ら~♬ 試練の道を~♬』という歌い出しの部分がありました。

この時、バックに流れるシーンが地面を平らにならす石のローラーを飛雄馬が引きながらグラウンドを回るシーンが流れました。

当然、このローラーを≪重いコンダラ≫と思いませんでしたか、皆さん!

筆者は思いました。

正式には『手動式整地ローラー』と言うそうです。

当時、テレビの画面の下に歌詞が出るという事もなく、耳で聞いて歌詞を覚えたものです(大人向けのアニメには、今でも歌詞が出ない物もあります)。

また、キューティーハニーの主題歌の中に『ハニーフラーシュ! かわるわよ♡ 』というセリフ調の部分がありました。

これも筆者は、『可愛いわよ♡』と言っているように聞こえ(この人 自意識過剰やな!)と思っていました。

皆さんも、そう聞こえませでしたか!!!

 

この部分について、当時友人達と、大論争した事を思い出しました。

 

話がそれまして、すみません。

著作権や元ネタとい文化の無かった時代に、出来た和歌に、後の歌人が手を加えより完成された作品にする。

おそらく、こういった考え方が時代ごとに、【あたりまえ】としてあったのではないかと思います。

デジタルの時代の現代からすると、あいまいで、いい加減で、適当の様に感じますが、その時代では、【あたりまえ】だったんでしょうね。

戦国時代には、家系図がデタラメで、証拠が無くても『源氏の流れをくむ由緒正しい…』とか言った者勝ちだった それが当たり前!

江戸時代初期には、庶民の家には風呂が無く、湯屋(今のスーパー銭湯などのサウナをでかくしたような所)に行くのが当たり前で、しかも混浴!これが当たり前!

昭和の初期にはタバコを吸って、短くなったらピッて指で弾いて捨てるのが(火が付いたまま)カッコよかった これが当たり前!

路上喫煙禁止法なんてまったくない。

 

今は、カッチリしてハッキリした世の中が、当たり前!

なんてどんなんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

かるた・百人一首・花札 製造・卸・販売囲碁・将棋サイト 本館 セット・特価品囲碁・将棋サイト 別館 高級品専門

オーストラリア発!!【ひらがな遊びかるた】企画中!!!

カテゴリ: かるた,全般 2016.06.13 11:01 am

みなさんこんにちは。

広報のFです。

よろしくお願い致します。

 

本日は、(クラウドファンディング)を利用した、オリジナルかるたの話です。

オーストラリア在住の日本人の方が、競技用かるたのように遊ぶ、日本語を学ぶ為のかるたを企画中です。

 

これは、今なにかと話題のクラウドファンディングで進行中の企画です。

 

クラウドファンディングとは、新規の企画・サービスへの投資をネット上で提案し、不特定多数の人から資金を調達する仕組みの事です。

クラウドファンディングは、近年 急成長を見せ、2014年には、全世界で1兆円を突破する市場に拡大しています。

 

『アイデアはあるがお金が無い』『面白そうだが自分だけでは資金が…』

こういった、市場の活性化に不可欠な、新商品の登場に一役も二役も買ってくれるのが、クラウドファンディングなのです。

 

 

そんなクラウドファンディングを利用して、オーストラリアから素敵な新かるた商品のアイデアが生まれそうです。

【ひらがな遊びかるた】

becd0b76e42516097f643b6f39b5efc5_original

オーストラリア在住の日本人達で、現地の小学生に楽しく遊びながら、日本語を学んで貰おうという企画です。

 

これは、オーストラリア在住の方(日本人・オーストラリア人)は勿論、英語圏の子供達は全て対象になるかと思います。

 

詳しくは下記URlからご覧ください。

ひらがな遊びかるた クラウドファンディングページURL

 

日本在住の外国人の方が、日本語を楽しく学ぶのにもおすすめです。

是非 ご確認の上、開発にご尽力いただけますよう、よろしくお願い致します。

 

 

かるた・百人一首・花札 製造・卸・販売囲碁・将棋サイト 本館 セット・特価品囲碁・将棋サイト 別館 高級品専門

花札の謎シリーズ6月札『牡丹に蝶』後編

カテゴリ: 全般,花札 2016.06.03 6:11 pm

皆さんこんにちは。

広報のFです。

よろしくお願い致します。

 

 

前回の続きから始めます。

 

 

蝶ついても色々調べると、非常に興味深い事が分ってきました。

 

古来、世界中に分布する昆虫の中で、蝶ほど人間の生活に寄り添いながら、嫌悪されず共存してきた昆虫も少ないのではないでしょうか。

蚊の様に人間の血を吸ってウィルスを広めたりするわけでもなく、サソリや、蜂のように毒を持っている、所謂害虫ではないからでしょうね。

それに翅が美しく、飛び方の儚さや艶やかさが人に好まれる要因かと思います。

しかし一方で、死んだ人間の魂を連想させる事から(幽霊)(霊魂)(死の象徴)というイメージを蝶は、持たれてきました。

古代ギリシャでは、霊魂(プシュケ)と表現されていたようです。

 

平安時代中期になると、有識紋様に蝶を本格的に取り入れらるようになり、鎌倉時代初期には平氏が家紋として使用するようになりました。

さらに古くは、源氏の鎧などにも蝶の意匠が使われていました。

前述の近衛家は、清和源氏の流れをくむ家柄で、おそらく蝶紋から牡丹紋に鎌倉前期に替えたのでしょうね。

牡丹文や蝶紋を使用していた源氏、蝶紋を使用していた平氏は、花札の6月札の中で、夢のコラボをしていました。

『すごいぞ花札‼‼』

 

さらに中国では、蝶を『ほう』と発音するそうで、八十歳を意味する漢字と同じ読み方をする事から、長寿吉祥の象徴と考えていたようです。

そして【卵-幼虫-蛹-羽化-成虫】と変態する様子から、【回生】【復活】の象徴とされてきました。

戦国時代には、兜の前立てに蝶の意匠を使う武将もいたようです。

戦で死と隣り合わせだった戦国時代。

鎧兜は身を守る装備としてだけでなく、死ぬ時の死装束にもなる事から、武将のこだわりが込められていたようです。

さらに戦場で、家来に自分の無事な姿を見せ、士気を保つにも、独特の前立ては、見間違わないようにする為に必要だったようです。

その前立てに蝶を用いるのは、死後【回生】【復活】をのぞんでいたのか、蝶のように華麗に戦場を飛び回るごとく活躍することを望んでいたかは、夢のまた夢…。

【銀溜漆蝶形兜】 の兜なんかは個人的には、すごくカッコイイと思います。

 

この『死んでも生き返る』『新しく生まれる』『復活して元に戻る』という事柄の象徴として、蝶は吉祥のシンボルなのかもしれません。

 

【復活の象徴】蝶と【花の王】牡丹を合わせる事で、非常におめでたい題材かと思います。

 

今季節、牡丹の近くに蝶が飛んでいないか、探してみて下さい。

 

 

販売ページ 花札『総理大臣の花かるた』はこちら

 

販売ページ 花札『金天狗』はこちら

 

販売ページ 花札『銀天狗』はこちら

 

販売ページ 花札『リンカーン』はこちら

 

 

 

シリーズ一覧

 

花札の謎シリーズ 5月札!!『杜若に八つ橋』(2013.7.2)

 

花札の謎シリーズ 7月札『萩に猪』(2013.7.12)

 

花札の謎シリーズ 赤短『あかよろし?』(2013.8.13)

 

花札の謎シリーズ 9月札『菊に盃』(2013.9.6)

 

花札の謎シリーズ 10月札『鹿に紅葉』(2013.10.13)

 

花札の謎シリーズ 11月札『柳に小野道風』(2013.10.26)

 

花札の謎シリーズ 『表菅原』(2013.11.20)

 

花札の謎シリーズ 12月札!!『桐に鳳凰』(2013.11.25)

 

花札の謎シリーズ 1月札!!『松に鶴』(2014.8.12)

 

花札の謎シリーズ 3月札『桜に幕』前篇(2014.8.19)

 

花札の謎シリーズ 2月札!!『梅に鶯』(2014.8.29)

 

花札の謎シリーズ 3月札『桜に幕』後篇(2014.12.11)

 

花札の謎シリーズ 『こいこい』って意外とあれなのね(2015.8.28)

 

花札の謎シリーズ4月札『藤に杜鵑』(ホトトギスと読みます)(2016.3.30)

 

花札の謎シリーズ6月札『牡丹に蝶』前篇(2016.5.30)

 

花札の謎シリーズ6月札『牡丹に蝶』後篇(2016.6.3)

 

花札の謎シリーズ8月札『芒に月(山に月)』(2016.9.13)

 

かるた・百人一首・花札 製造・卸・販売囲碁・将棋サイト 本館 セット・特価品囲碁・将棋サイト 別館 高級品専門

花札の謎シリーズ6月札『牡丹に蝶』前篇

カテゴリ: 全般,花札 2016.05.30 1:52 pm

伏見 6月

皆さんこんにちは。

広報のFです。

よろしくお願い致します。

 

京都の町も、すっかり蒸し暑くなり、もうすぐ夏がやってくるのかと感じさせます。

でも昼間の暑さから一転、日が沈むと肌寒く感じる気候は、まだ5月なんですね。

 

さてさて、本日のお題は、花札の絵柄でも、一際派手な図案【牡丹に蝶】のお話です。

 

江戸時代の浮世絵師 葛飾北斎が70歳代前半に描いたとされる『牡丹に蝶』に現されているように、非常に優美でいて豪華、”動”を感じる構図であり被写体です。

花札『牡丹に蝶 6月札』

まずこの6月札の花:牡丹

例にもれず、非常に有用で根の皮に【消炎、鎮痛、止血】の効能があるとされています。

日本でも日常生活だけでなく、戦に備え城や屋敷などに植え、非常時に備えたのでしょうね。

また実用だけでなく、見た目の美しさや花の豪華さから『百華の王』とまで言われていました。

百獣の王と言えばライオンですが、百花の王とはまた凄い肩書きをお持ちだったんですね。

そうなると、不老長寿の象徴の松(1月札)や菊(12月札)、日本人の心の花とも呼べる桜(3月札)より、牡丹の方が立場が上なのでしょうか?

 

牡丹の別名も「二十日草」「忘れ草」「天香国色」 「名取草」「富貴草」「富貴花」「花神」「鎧草」「ぼうたん」「ぼうたんぐさ」「百花王」「花王」「花中の王」「深見草」など多数あり、花札の中でもここに来て、いきなり主役級の存在感をあらわしています。

 

 

一時期、中国の国花になるほど愛された牡丹ですが、その中国文化が、鎌倉時代に禅思想と共に日本にやってきました。

日本に来た中国文化、禅思想に牡丹は多く使われており、その高貴さや艶やかさなどが、意匠にも使われるようになったようです。

 

鎌倉前期の関白:猪隅関白こと近衛家実が車紋に使用した事から近衛氏の定紋となり、やがて近衛家・鷹司家の家紋として使用されるようになりました。

その後、天皇家の菊紋・桐紋についで高貴で権威のある家紋として認知さるようになりました。

戦国時代には近衛家との姻戚関係などを利用して、近衛家と誼を通じ、家格を上げたり政治的優位性を計算した大名などがあり、こぞってこの家紋を望んだようです。

伊達家、島津家、鍋島家、津軽、東本願寺家などが牡丹紋を使用していましたが、前述の近衛家との姻戚関係などで手に入れた、いわゆる『家柄』『箔(はく)』なのでしょうね。

長くなりましたので今回はここまで。

次回は、『牡丹に蝶』の蝶の方の話です。

お楽しみに~

20121228-2.jpg

 

販売ページ 花札『総理大臣の花かるた』はこちら

販売ページ 花札『金天狗』はこちら

販売ページ 花札『銀天狗』はこちら

販売ページ 花札『リンカーン』はこちら

 

シリーズ一覧

花札の謎シリーズ 5月札!!『杜若に八つ橋』(2013.7.2)

花札の謎シリーズ 7月札『萩に猪』(2013.7.12)

花札の謎シリーズ 赤短『あかよろし?』(2013.8.13)

花札の謎シリーズ 9月札『菊に盃』(2013.9.6)

花札の謎シリーズ 10月札『鹿に紅葉』(2013.10.13)

花札の謎シリーズ 11月札『柳に小野道風』(2013.10.26)

花札の謎シリーズ 『表菅原』(2013.11.20)

花札の謎シリーズ 12月札!!『桐に鳳凰』(2013.11.25)

花札の謎シリーズ 1月札!!『松に鶴』(2014.8.12)

花札の謎シリーズ 3月札『桜に幕』前篇(2014.8.19)

花札の謎シリーズ 2月札!!『梅に鶯』(2014.8.29)

花札の謎シリーズ 3月札『桜に幕』後篇(2014.12.11)

花札の謎シリーズ 『こいこい』って意外とあれなのね(2015.8.28)

花札の謎シリーズ4月札『藤に杜鵑』(ホトトギスと読みます)(2016.3.30)

花札の謎シリーズ6月札『牡丹に蝶』前篇(2016.5.30)

花札の謎シリーズ6月札『牡丹に蝶』後篇(2016.6.3)

花札の謎シリーズ8月札『芒に月(山に月)』(2016.9.13)

かるた・百人一首・花札 製造・卸・販売囲碁・将棋サイト 本館 セット・特価品囲碁・将棋サイト 別館 高級品専門

『ちはやふる 下の句』 競技かるたの入門書の様な映画です!

カテゴリ: かるた,全般 2016.05.07 6:23 pm

皆さんこんにちは。

広報のFです。

よろしくお願い致します。

 

競技かるたの青春映画『ちはやふる』

その二部作後編にあたる、(下の句)が絶賛上映中ですが、皆様もうご覧になられましたか?

 

この下の句の見どころは、主人公:広瀬すずさん演じる綾瀬千早のライバル、現役高校生クイーン松岡茉優さん演じる若宮詩暢(わかみやしのぶ)の名台詞

【団体戦なんて お遊びやったって 全員に言わしたるわ!!】

このドスの効いた、潔くもカッコ良いセリフ!

昔の映画【極道の妻たち】の『あほんだら、撃てるもんなら撃ってみい!』を彷彿とさせました。

 

この松岡さんの演技がまた、素晴らしいの一言。

小さな頃からのカルタのライバルでもある、同じ高校生の綿谷新(わたやあらた)に、恋心なのか、同じカルタの天才としての親近感なのか、凄いキュンキュンするツンツンした態度に好感度急上昇。

近江神宮での(どすこいツッパリ)は、コミックスにない名シーン。

是非映画館で、見てみて下さい。

 

それに松岡さん 関東の方なのに、違和感が全然ない関西弁(京都弁)が自然で、女優さんてホントスゲー!と思いました。

 

筆者も映画を観に行きましたが、映画の内容もさることながら、映画館に併設された ちはやふるグッズに感動しました。

可愛いダディベアグッズなんかもあり、この上映期間しか手に入らないお宝です。

当然、劇中に使われている競技かるたも 大石天狗堂謹製の競技かるたです。

是非是非、映画の鑑賞、そしてコミックスの再度読み返し、そしてグッズの購入と、お財布の紐をふんわり緩めて、楽しんでみて下さいね。

 

 

 

 

かるた・百人一首・花札 製造・卸・販売囲碁・将棋サイト 本館 セット・特価品囲碁・将棋サイト 別館 高級品専門
« 前ページへ次ページへ »
かるた・百人一首 製造・卸・販売
囲碁・将棋販売
囲碁・将棋 高級品販売専門サイト
大石天狗堂 Facebookページ
株式会社大石天狗堂 612-8082 京都府京都市伏見区両替町2丁目350-1 TEL:075-603-8688 FAX:075-603-8677
Copyright (C) 2008 - 2017 京都大石天狗堂/百人一首・花札・光琳かるた・いろはかるた All Rights Reserved.