ニュースブログ カテゴリ

ちちんぷいぷいにて放送されました

2013年10月18日
ちちんぷいぷいにて放送されました
みなさんこんにちは。大石天狗堂の広報Fです。   先日、MBS毎日放送の人気番組『ちちんぷいぷい』(月~金14:55~17:50)にて、 当店を放送して頂きました。   放送日は16(水)です。   レポーターに来られたのは、吉本のお笑いコンビ(プリマ旦那)のお二人。   楽しい会話で大石天狗堂をアピールして頂きました。   感じの良い爽やかなお二…

第47回 京都名匠会 西武池袋にて開催します

2013年10月15日
皆さんこんにちは。大石天狗堂の広報Fです。   もう10月だというのに、台風が来たり、暑い日があったりでなんだか『ややこしい』 10月ですよね。(京都の人の口癖=ややこしい) さて、もうすぐお正月ですので、当店もかるたの製造が忙しくなってまいりました。 そんな、出来立てホカホカ、ぷしゅーっと湯気のたっているかるたを店頭でご 覧いただけるビックチャンス!!!!   東京、池袋にあ…

花札の謎シリーズ!10月札『鹿に紅葉』

2013年10月15日
花札の謎シリーズ!10月札『鹿に紅葉』
花札の10月の高得点札『鹿に紅葉』 数ある花札の絵柄の中でもよく目にする一枚かと思います。 相手を無視する行為を(シカトする)というのは、この10月札の鹿の顔が、ソッポを向いているのが語源と言われているのは有名である。 ではなぜ、(鹿)と(紅葉)の組み合わせになったのでしょうか。 これにも、毎回お馴染みの歴史的なエピソードがあります。 むかしむかし。 奈良の興福寺の菩提院大御堂のそ…

花札の謎シリーズ !9月札『菊に盃』

2013年09月06日
花札の謎シリーズ !9月札『菊に盃』
みなさんこんにちは。大石天狗堂の広報Fです。 宜しくお願い致します。   早い物で、もう9月です。 京都もずいぶん過ごしやすい気候になってまいりました。 まだ、秋と言うには、時間帯によって暑い気候ですが、気持ち良い風が吹くと、夏の終わりを感じます。   さてさて、久しぶりに花札シリーズという事で、今回の花札のテーマ9月札は『菊』。そして、その高得点札が『菊に盃』です。 なぜ≪…

オリジナルかるた『知恵がいっぱい幸吉かるた』出来ました!

2013年09月06日
オリジナルかるた『知恵がいっぱい幸吉かるた』出来ました!
みなさんこんにちは。大石天狗堂の広報Fです。   京都は台風の影響で、雨雲がどんよりとしていますが、一雨ごとに、秋の気配が近づいている。そんな感じです。   さて、三重県の名産、地場産業は山ほどあれど、三重どころか日本が世界に誇れるのが真珠。その真珠の養殖に世界で初めて成功したのが御木本幸吉(みきもとこうきち)さんで、その場所が鳥羽の『ミキモト真珠島』です。   この…

尾形光琳作『光琳かるた』の秘密

2013年09月02日
みなさん、こんにちは。大石天狗堂の広報Fです。   当店の代表的なかるたに『尾形光琳の幻のかるた 光琳かるた完全復刻版』がございます。   あまりの豪華さに、このかるたで本当に百人一首する人は ほとんどいないでしょう。 札を数枚、季節で組み合わせたり、好きな歌人や和歌で 合わせた組み合わせで飾ったりと、観賞用にされる方が 多いかと思います。 額に入れて飾るのも良いですよね。 &…

尾形光琳の幻のかるた『光琳かるた』の秘密

2013年09月02日
尾形光琳の幻のかるた『光琳かるた』の秘密
みなさんこんにちは。大石天狗堂の広報Fです。 当店の扱う百人一首の中で、もっとも高級で希少価値の高い物に『光琳かるた』があります。これは、江戸時代の絵師 尾形光琳が作った幻の百人一首を復刻したものです。 長い間、幻の百人一首とされてきました、尾形光琳筆「小倉百人一首」が、近年に京都で発見されました。歴史的資料の中に このかるたの、下絵と思われる画稿が残されていることから、 専門家のあいだでは、「…

秋の風物詩 京都伏見の大祭『神幸祭』今年も開催

2013年09月02日
秋の風物詩 京都伏見の大祭『神幸祭』今年も開催
大石天狗堂の近くに、安産の神様『御香宮』という神社があります。   何故、安産の神様かというと、徳川家代々の産湯に使われた霊水だからだそうです。     このパワースポットにて、伏見の秋の風物詩【御香宮神幸祭:しんこうさい】が行われます。(平成25年9月29日~10月7日) 別名『花笠まつり』で有名なこの祭は、近隣の人達を楽しませています。 詳しくは、こちらをご覧くだ…

第27回京都老舗展 松坂屋名古屋店にて開催致します。

2013年08月13日
みなさんこんにちは、大石天狗堂の広報Fです。   京都以外で大石天狗堂の商品を購入するには、色々な方法がありますが、 本店と同レベルの品数の中から直接商品を手に取ってお確かめになり、 お買い上げ頂くには京都展が一番です。   今年は、『京都府物産協会創立50周年』という事で、 様々なイベントに力をいれておられます。   先日もJR京都駅にてイベントがございました。 『…

花札の謎シリーズ! 赤短『あかよろし?』

2013年08月13日
花札の謎シリーズ! 赤短『あかよろし?』
みなさんこんにちは、大石天狗堂の広報Fです。   さてさて、花札シリーズ第三弾として取り上げるのは、花札の赤短(アカタン)についてです。 赤短とは(松、梅、桜)の5点札で、さらに赤い短冊に字の書かれている物をこう呼びます。 この三種以外に赤い短冊【藤、杜若(菖蒲)、萩、柳】がありますが、アカタンと言わず ただタンといいます。   この赤短に書かれている文字。『あのよろし』と書…

阪神百貨店 8月の催事『阪神 夏の大リビング祭』

2013年08月01日
みなさんこんにちは。大石天狗堂の広報Fです。   かるた作りも本格的に忙しくなってきて、大変な毎日です。   先日、近江神宮にて『第35回 全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会』が行われ、 高校生達の熱い夏が終わりました。 当店も、大会に使用されるかるたを製造するメーカーとして 全面的にご協力させて頂いておりますが、かるたに情熱と時間を注ぎ、 全国から集まって来た高校生達を…

感動体験ちはやふる展2013 開催!!

2013年07月12日
みなさんこんにちは。大石天狗堂の広報Fです。   まだまだ京都は、暑い日が続きます。 と 言いますか、始まったばかりです。   連日、30~35℃の真夏日、猛暑日です。 夜になっても蒸し暑く寝苦しい毎日ですが、健康管理に注意し頑張っております。   そんな京都に、夏休みやお盆休みを利用していらっしゃる方も多いかと思います。 涼しい貴船や鴨川の納涼床、五山の送火など、京…

花札の謎シリーズ!7月札『萩に猪』

2013年07月12日
花札の謎シリーズ!7月札『萩に猪』
みなさんこんにちは、大石天狗堂の広報Fです。 よろしくお願い致します。   さてさて、花札シリーズ第二弾として取り上げるのは、7月の札『萩に猪』です。   花札は月ごとに4枚ずつを花で表し、その月の高得点札には特徴のある絵柄が描かれています。 この高得点札の中の七月の札は(萩に猪)です。   なぜ(ハギとイノシシ)が、セットなのでしょうか? では、この二つの組み合わせ…

花札の謎シリーズ!5月札『杜若に八つ橋(かきつばたにやつはし)』

2013年07月02日
花札の謎シリーズ!5月札『杜若に八つ橋(かきつばたにやつはし)』
みなさんこんにちは。大石天狗堂の広報Fです。   暑い京都の夏がやってきました。 7月に入り、祇園祭の季節です。   しかし、鴨川べりをサイクリングしたり、貴船まで足を運ぶと涼もとれて 京都の夏ならではを感じられます。 大自然でもなく、都会でもない京都でしか味わえない「風情」のある暑さと 涼しさを体感してみてください。   さてさて、大石天狗堂と言えば花札のお店ですが…

京都駅で京都の老舗の歴史発見!

2013年06月07日
京都駅で京都の老舗の歴史発見!
こんにちは、大石天狗堂の広報Fです。   6月に入り曇り日や、晴れても少し蒸し暑い日が増えてきました。 皆様も熱中症にはお気を付け下さい。   さて、この6月7日(金)~9日(日)の3日間、京都駅にて 「公益社団法人京都府物産協会創立50周年」を記念し、当協会の歴史や、 これからの新しい感性等を凝縮した、大人も子供も楽しめるイベントを開催致します。   当店も、今まで…

イボから生まれたイボタロウ!!

2013年06月07日
みなさんこんにちは。大石天狗堂の広報Fです。   今日は、久しぶりに囲碁将棋関係の内容です。   碁石のお手入れをする時に『イボタロウ』を使うという方、いらっしゃいますよね?   イボタロウってなに?昔話のタイトル??   なんて思う方、多いと思います。   正式には、『水蝋蝋』と書いてイボタロウと呼びます。   水蝋の木(イボタノキ)に…

百人一首のふじわらのていかってどんな人

2013年05月31日
こんにちは、大石天狗堂の広報Fです。   さてさて、皆さん5月27日が『百人一首の日』なのをご存知でしょうか。   1235年(文歴2年)5月27日、京都嵯峨野小倉山の麓にあった山荘『時雨亭』にて、 平安時代末期(西暦1000年頃)から鎌倉時代(もちろん1235年)までに詠まれた 著名な和歌のうち、藤原定家(ふじわらのさだいえ)【*音読の(ていか)で有名】によって 一人一首で1…

伏見の観光 坂本竜馬も乗ったのかな?『十石船、三十石船』遊覧

2013年05月16日
伏見の観光 坂本竜馬も乗ったのかな?『十石船、三十石船』遊覧
こんにちは。 大石天狗堂の広報担当です。   京都伏見も、新緑の季節で暑いなと感じる日が増えてきました。   伏見の観光スポットと言えば【大石天狗堂】ですが、その他にもたくさんございます。   その一つに、当店からも近い船着き場発着の『十石船、三十石船観光』があります。   京都の宇治川から枝分かれした(宇治川派流)という名の小さな川を、屋形舟にのって風情を…

嵐山にデデーンとそびえる、百人一首の殿堂『時雨殿』

2013年05月16日
京都の嵐山に、デデーンとそびえる、百人一首の殿堂『時雨殿』   2013年5月21日(火)~7月21日(日)『和紙と綿棒が織りなす百人一首八センチの世界』が開催されます。   これは、伊藤壽子(ひさこ)さんが、今は亡き二人の息子さん達が闘病中『軽い紙人形なら楽しめるのでは』と作り始めたのがきっかけ(全身の筋肉が徐々に衰えていく難病 筋ジストロフィーで長男と次男を亡くしました)。…

今も昔も変わりなく~♪ 日本昔話かるた

2013年05月14日
今も昔も変わりなく~♪ 日本昔話かるた
こんにちは 大石天狗堂広報部担当です。   当店は、京都で商いをして【213年】です。   そんな昔も今も子供達が好きな事に『お話を聞く』という事があります。 そして誰でも知っているお話と言えば、『昔話』。   中でも日本の昔話は、キツネやタヌキが主人公のファンタジーから、鬼婆々や大蛇などの出てくるハラハラするお話。鬼を退治してしまう超人(桃太郎や力太郎など)が出てく…
ご注文・お問い合わせ 075-603-8688 商品見学に店舗へお越しください!外国の方も歓迎!

店舗営業日カレンダー

お問い合わせはこちら