2020年05月14日 ニュースブログかるた全般

皆さんこんにちは。

広報の藤澤です。

宜しくお願い致します。

 

コロナの影響で京都も時短営業・休業要請など、色々な自粛を余儀なくされています。

おもちゃ業界や、かるた業界を見てみますと、【Stay Home】という事で、友達と会って一緒に遊んだり、おもちゃの貸し借りが出来ない為、自宅で一人で遊ぶ状況が多いようです。

競技かるた界を見ますと、決まっていた大会が中止したり、集まって練習する事さえできない状況。

自宅で札を取る練習をしている選手が多いと思います(新君の子供の頃のようです)

かといって、自棄になって「自粛なんてクソくらえだ~」とマスクもせず人込みに突入したり、「どうせ感染するかしないかは、運みたいなもの。気にしない気にしな~い」と楽観的になり、周囲の努力を無にしないよう大人の対応をお願いしたいものです。

 

しかし、そんな状況を、クヨクヨ悩んだり、悲観しても仕方ないのも事実。

 

そこで、巣ごもりライフを楽しく過ごすには、どうすれば良いか!

実際、みんな家で何してるの?

という事を考えてみました。

 

①「オンラインで仕事や勉強」ネット環境のある方は、家で仕事したり授業を受けて、できるだけ社会活動を、コロナ以前の環境から差ができないように工夫されているかと思います。しかしネットや電話だけで完結できる方でないと、難しい課題ですけどね。

②「掃除や片付け」いらなくなった古着や使わない雑貨を、メルカリやヤフオクなどに出して処分するの含まれます。

せっかくだからと腕に覚えのある人は、DIYで部屋の模様替えをしたり、壊れた個所を修理したりと、時間があるからこそのアイデアですよね。

③「趣味やお稽古」庭で野菜を育てたり、YouTube動画を見ながらフィットネスやヨガ、手作りマスクを作れるようになった人なんているかと思います。今大流行 任〇堂さんの「カムヒア! アニマル オブ フォレスト」とかも良いよね。

※(「あつまれ」って、集まったらダメでしょう)

料理の研究や、読みたかった小説や漫画を読む、見たかった映画を見る‥などなど

④「健康管理」上でも書いていますが、家でエアロビや、ヨガ、ストレッチ、エア縄跳びも良いらしいよ。

 

それ以外ですと、会えない人に絵手紙書いたり、ラインスタンプ作ったり、グーグルマップのストリービューで世界旅行したり、カラオケの練習や、釣りの好きな人は、釣り〇〇日誌の浜ちゃんみたいに手作りでウキを作ったり、子供の頃にやったプラモデルを作ってみたり。

社会人になった大人が、よく言うのが「子供は夏休みがあっていいよね!」ですけど、今はある意味あの頃のようです。

不謹慎かもしれませんが、謹慎してもコロナで鬱々した気分は変わらない。

本当に、時間があるからこそ、コロナで出歩けない今だからこそ、やれなかった事をやってみるのも良いですよね。

 

そして、コロナが収束し、自粛要請が解除されたその時、さぁ何をするのか、今からリストをつくるのも良いと思います。

 

かるたで言うと、自分オリジナルの手作りかるたを作り、家族で遊ぶのも良いですよね。

例えば「〇〇家 親戚かるた」

大人は知ってるけど、子供たちは親戚のおじさんの事知らないってよくあります。

でも、いつかその子供たちが大きくなった時、結婚式などでお世話になるかもしれませんよね。

だから『秩父のおじさん』とかだったら、読む人が『(ち)ちちのあに~』と読み、そこでヤマをはって手を出すもよし、複数のお父さんのお兄さんがいれば、続きの『釣りと車が~』まで聞いて、【はーい】って取っても良いし、『好きで下手~』まで聞いて取っても良いよね。

 

それに販売目的ではないので、好きなアニメのキャラや海外の女優さん、好きな小説からネタを拾うのもありなんじゃないだろうか※本当に作る方は自己責任でお願いします。

 

例えば、東京〇ィズ〇ーラ〇ドが好きな人なら、【〇ィズ〇ーラ〇ド アトラクションかるた】なんて作ってみては。

『亡霊が~、あなたを仲間に~、襲い来る~』(ホー〇テッ〇 マン〇ョン)

『地面から~、壺ごと跳ねる~、にほん版』(〇ーさんの〇ニー〇ント)

 

他にも色々考えてみて下さい。

 

あとちょっと頑張ろう!

 

#巣ごもりライフ

#コロナに負けるな

#オリジナルかるたを作ってみては

#ディズニーもびっくり

#親戚かるたおもしろそう

 

 

 

 

 

 

先着100名様限定 創業220年 特別企画 第一弾
ご注文・お問い合わせ 075-603-8688 商品見学に店舗へお越しください!外国の方も歓迎!
 

店舗営業日カレンダー

お問い合わせはこちら