2008年10月10日 全般

大石天狗堂 広報の前田です。最近は涼しくなってきておりますが、

皆様如何お過ごしでしょうか。

さて大石天狗堂も10月に入り本格的にシーズン入りしました。今回はタイトル通り

近々始まる京都展のご案内をしたいと思います。

まず、10月15日から始まります西武池袋のご案内です。

こちらの目玉商品は、 源氏物語千年紀にちなんで源氏絵図貝合せを多数出品致します。

貝合せとは(下部に写真掲載)貝覆いとも呼ばれ平安時代に貴族の遊びとして人気が

あり、百人一首かるたの原型とも言われています。天然の蛤を使用し、貝の模様などで

対となる貝同士を見つけるという神経衰弱に似た遊びです。現代では遊びに使うというより

貝に描かれた絵の美しさから観賞用としての認識が強いです。

また天然の貝なので対になる貝が一つずつしか存在しないことから、

ご結婚の贈り物などにも愛用されています。

源氏絵図貝合せ

 

上記の写真以外にもたくさん種類を集めた他、復刻地方札など珍しい品を

ご用意しておりますのでぜひ一度ご覧にお越し下さい。

復刻地方札 越後花

さて次は10/16~22日までの大分トキワですが、こちらのお薦め商品も

源氏物語千年紀にちなんで源氏歌かるたと光井章二作貝桶です。

源氏歌かるたは当店オリジナルの源氏絵をかるたに描いた他にはない逸品です。

貝桶は上記の貝合わせを収納するために作られた特製の桶です。

大分トキワにも貝合せを出品していますので合わせてご覧ください。

西武池袋、大分トキワにも大石天狗堂の代表的商品「光琳かるた」他、

多数出品しておりますので期間中ぜひ遊びにお立ち寄りください。

販売員一同心よりお待ちしております! 

  源氏歌かるた貝桶(光井章二作)光琳かるた

ご注文・お問い合わせ 075-603-8688 商品見学に店舗へお越しください!外国の方も歓迎!

店舗営業日カレンダー

お問い合わせはこちら